REACH REACH(リーチリーチ)

TOPICS

お知らせ

【REACH REACH会員向けイベント】上泉アナウンサーによるピッチトレーニングを開催!

2022.09.30
#REACH REACHイベント
【REACH REACH会員向けイベント】上泉アナウンサーによるピッチトレーニングを開催!

2022年9月5日(木)、REACH REACH主催の「ピッチトレーニング」がMBSのちゃぷらステージで開催されました。

講師はMBSの上泉 雄一氏。アナウンサーとして活躍、TVやラジオにも多く出演され、受賞歴もある経験豊富なスペシャルエキスパートです。

「皆さんはステージに立って話される機会が多いと思います。ピッチに限らず、どんな場でも対応できるようになっていただきたいと思います」

簡単な挨拶の後、さっそくトレーニングがスタートしました。

今回、壇上でのピッチトレーニングにはREACH REACHの会員企業3社の代表が参加。
普段通りに自社サービスのプレゼンテーションを3分間で行ってもらいます。

皆さん堂々とお話しされていましたが、ピッチ終了後の「ご自分でどう感じられましたか?」という上泉氏からの質問には
「話していて噛んでしまったし、立ち位置が定まらない…」
「結構、冗長だった気がしました」
「時間配分が難しい」
と、それぞれ気になったところがある様子でした。

具体的なアドバイスに、参加者から質問が続々

その後、上泉氏が個別に質問を投げかけながら「もっと伝わるピッチ」をするためのアドバイスをしていきます。
参加者から続々と投げかけられる質問に、壇上の上泉氏が一つ一つ丁寧に答える、活発なやり取りが続きました。

内容を整えるための時間を少し取った後、ピッチに再チャレンジ。
アドバイスを参考にして、皆さん最初のピッチ以上に魅力的に話されていました。

株式会社crobo 代表 北氏さん>
AI 翻訳システムを利用したYouTube動画の多言語翻訳事業を紹介。
「あえて結論から端的に話すようにしていました」と言っていた北氏さんですが、2回目のピッチでは、ご自身の留学時のエピソードからスタート。素晴らしいビジョンはもちろん、実績も見せることでより分かりやすいピッチになっていました。

株式会社ママントレ 代表 須澤さん>
自社サービス「Area Meister」を企業向けに紹介。
2回目のピッチでは伝えたいことに情報を絞る一方、「よく誤解されるんです…」というサービス内容について、しっかりと説明されていました。 表情豊かな声で説明されていたのがとても印象的です。

株式会社fixU 代表 山岡さん>
動画を使ったリッチな資料で「店舗無人化支援サービス」の内容を説明。
2回目のピッチでは、サービスを始めたきっかけに触れたり、サービスの導入がもたらすメリットを数字でズバッと見せ、より伝わりやすいものとされていました。
「短い時間でうまくまとめきれませんでしたが、しっくりくると感じました」


誠実さは雄弁に勝る。想いが伝わっているかどうかが大事。

セミナー後半では、よいピッチをするために気を付けるポイントを上泉氏が解説します。
テクニック面のコツを伝えつつも、一番重要なのは「想いを伝えること」だと語ります。


質疑応答タイム

会場の参加者からは、先のトレーニング受講者と共通した悩みについて、さらに掘り下げる質問が出ました。
「長さが決まっているものは難しい」「どうしても詰め込んでしまう」

「あれもこれも言いたくなりますが、話を絞る勇気も必要です」
「アナウンサーや芸人のようなプロも、時間が決まっているものは何度も練習しています。練習は大事です。」
「長めのピッチでは別のテクニックも必要になってくるかもしれません。例えば…」
と、具体的な方法をアドバイス。会場の皆さんが一生懸命メモを取られていました。


トレーニングの最後には、REACH REACH大西氏が「株式会社crobo」のピッチを飛び入りで行う一幕も。
想いがあふれたピッチに、代表の北氏さんからは「僕の代わりにお願いします!」という一言が思わず飛び出して会場の笑いを誘っていました。

終了後も、参加者がその場に残って和やかに情報交換する、リラックスした交流の場となりました。
会員企業の皆さまには、セミナーでのアドバイスやテクニックをどんどん活用していただきたいと思っています。

REACH REACHは会員企業様向けに、関西のベンチャー企業の発信力アップに役立つイベント・セミナーを開催しています。