REACH REACH(リーチリーチ)

TOPICS

お知らせ

NPO法人生態会が、準会員の株式会社Sydecasを紹介

株式会社Sydecas 2022.07.01
#NPO法人生態会
NPO法人生態会が、準会員の株式会社Sydecasを紹介

関西のスタートアップ約500社のリストから、 関西の起業エコシステムの今が見えるレポートを年4回発行しているNPO法人「生態会」様にて、 REACH REACH会員の準会員である株式会社Sydecas様が取り上げていただきましたのでご紹介です。

糖尿病・アレルギー患者にも提供できる、スーパー食品「NinjaFoods」:Sydecas

関西スタートアップレポートで紹介している注目の起業家たち。 今回は、様々な食材と同化する万能素材「NinjaPase」を使用した「NinjaFoods」の製造・販売を行う、株式会社Sydecas の代表取締役、寄玉昌宏さんにお話しを伺いました。

取材・レポート: 橋尾日登美(生態会 事務局)/濱本智義(学生スタッフ)

寄玉 昌宏氏(よりたま まさひろ)代表取締役社長 略歴
兵庫県加古川市出身。立命館大学産業社会学部を卒業後、ヤマハ株式会社でオーディオ営業に従事。その後、農業スタートアップで営業企画/事業開発マネージャーとして働きながら、慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究科修士課程修了。慶應義塾大学大学院SDM研究科在籍時に日本の食文化について研究し、起業後も「食とヘルスケア」領域に関心を向ける。2019年、植物性ゼロ糖質素材「NinjaPaste」と出会い、「NinjaFoods」を開発・販売を開始。

何にでもなれるスーパー素材「NinjaPaste」

生態会 橋尾(以下、橋尾):
まず初めに、事業概要を教えていただけませんか?

株式会社Sydecas 寄玉代表取締役(以下、寄玉):
Sydecasでは、肉類、魚介類、小麦粉など様々なものと同化する低糖質低カロリーのペースト状素材「NinjaPaste」をコア資源とし、低糖質食品群「NinjaFoods」の開発・販売を行なっています。その他にも、介護関連の衣料雑貨品事業、広報支援事業、オンライン工場見学事業など幅広く事業を展開しています。

 
「NinjaPaste」の現物
「NinjaPaste」の現物

生態会 濱本(以下、濱本):
最近CMでもよく低糖質食品を見かけるのですが、どのような違い・強みがあるでしょうか?

寄玉:
NinjaFoodsの強みは、様々な背景の方におすすめできる点です。ただ低糖質低カロリーなだけではなくグルテンフリーかつアレルゲンフリーなので、糖尿病患者やその予備軍、アレルギーを持っている方、その他の健康意識が高いような方々にもオススメできます。高血圧症候群や妊娠糖尿病のリスクのある妊婦さんにも、ぜひ食べていただきたい商品です。

そして、もう一つの大きな特徴は、食べ応えがでることです。NinjaPasteの原材料はこんにゃく粉です。そのため弾力性があり、歯ごたえが他の低糖質食品よりも豊かです。その豊かな歯ごたえがジューシー感を生み出し、味にも深みを出すので、低カロリーでも十分な満足感を得ることができます。また、どんな食材にも同化しやすいので、メニューのバリエーションが豊富です。冷凍や高温加熱に対する耐性があり、保存や加工にも向いているという点も商品化しやすいポイントです。

濱本:
様々な料理をヘルシーフードに変身させることができるんですね!

寄玉:
はい、その通りです!これまでハンバーグ、お好み焼き、野菜のせいろ蒸し、スープなど様々なNinjaFoodsの研究開発をしてきました。最近では、「低糖質焼き菓子」の販売を開始しました。近々「糖質ゼロ唐揚げ」の販売も行う予定です。

橋尾:
何にでもなれるスーパー食材、まさに「Ninja」ですね!

 
「低糖質焼き菓子」のNinjaBrowine
「低糖質焼き菓子」のNinjaBrowine
 
「低糖質焼き菓子」のNinjaBiscuit
「低糖質焼き菓子」のNinjaBiscuit
 
「糖質ゼロ唐揚げ」
「糖質ゼロ唐揚げ」

※取材後、実際に「糖質ゼロ唐揚げ」の販売を開始していました!夜中でも罪悪感なく食べられそうなので、夜行型の僕にはもってこいの商品です!(笑)

食を我慢しなくても良くなる社会に

橋尾:
起業を志したきっかけは何だったのでしょうか?

......


【この記事の続きは以下でご覧ください。】

糖尿病・アレルギー患者にも提供できる、スーパー食品「NinjaFoods」:Sydecas