REACH REACH(リーチリーチ)

TOPICS

お知らせ

【REACH REACH会員イベント】アナウンサーによる「話し方の基礎」セミナー開催!

2022.06.21
#REACH REACHイベント
【REACH REACH会員イベント】アナウンサーによる「話し方の基礎」セミナー開催!

2022年5月17日、REACH REACH主催で「アナウンサーの話し方の基礎」セミナーが行われました。

経験豊かな「話すことのプロフェッショナル」、MBSの西村アナウンサーと松川アナウンサーが講師として登壇。

ピッチやプレゼンなど、人前で話す機会が多いスタートアップの社長や広報担当者…
壇上で受講される会員企業の皆さんの悩みはそれぞれです。

「仕事の電話の時、全然声が違う!と娘にからかわれる」
「普段は子どもに囲まれていて、大人の前で話すのは少し苦手」
「今度1時間のTV番組に出演することになり、何とかしなくては…」

事前に「1分で自己紹介をする」という課題を出されていた受講者の皆さんが順番に立って自己紹介します。
西村アナウンサーと松川アナウンサーが受講者の声のタイプを診断し、もっと伝わりやすくなる話し方へ近づけるためのアドバイスがされました。

その後、人間が発声する仕組みを図で説明。
伝わりやすい発声にとって「腹式呼吸」が大切であることを学びます。
ヨガインストラクターの資格を持つ松川アナウンサーに教わりながら、会場の皆で呼吸法にトライ。

表情筋が鍛えられるボイストレーニングや、滑舌を良くする訓練も。
滑舌の訓練ではア行、カ行…と会場の皆で読み上げていきます。
「やってみると、あ、自分はこの行が苦手なんだと気づきますよ」(松川アナウンサー)
「一つでいいので、毎朝ボイストレーニングをすると全然変わります」(西村アナウンサー)

講習を終えて、壇上の皆さんが再度自己紹介をすると、同じ文面や内容であるにもかかわらず、声の通り方や雰囲気など、最初の自己紹介と比較して格段にわかりやすくなっていました。

最後は「笑顔声」にチャレンジ。
壇上の3人が、和歌山・白浜のパンダのニュースを、かわいい赤ちゃんパンダを想像しながら読み上げ、微笑むようなトーンの「笑顔声」で話すことに挑戦します。
アナウンサーのお二人が同じ原稿を「スポーツ実況風」「ニュースキャスター風」「バラエティー風」とそれぞれ異なる印象の声で読み上げると、受ける印象も雰囲気も全く違って聞こえます。
会場の皆さんが思わず聞き入っていました。

セミナー後の質疑応答では「話す内容を忘れてしまったときはどうしたらいいでしょうか?」など、受講者や会場の皆さんから活発に飛び交う質問に丁寧なアドバイスを返されていました。

相手に与えたい印象は何か?よりよく伝えるにはどんな声で話すといいか?説得力を持たせるには?
伝えること、話すことのプロによるセミナーで、普段あまり気にしない「声が与える印象」がどれだけ大切か、あらためて知る機会になったのではないでしょうか。

REACH REACHは会員企業様向けに、関西のベンチャー企業の発信力アップに役立つイベント・セミナーを開催しています。